2015年11月11日

「イクボス」をご存知ですか?

「イクボス」とは、部下の仕事と育児の両立を支援する上司や経営者のことです。
神奈川県では、労働力人口減少傾向の中、従業員定着のためにも、職場のキーパーソンである管理職等が「イクボス」になることで、育児中の社員はもちろん、全ての社員一人ひとりが、仕事と生活を両立させ、生き生きと活躍できる、そんな職場を目指しませんかとセミナーを開催します。
「イクボス」を増やす取り組みとして、イクボスが登壇するパネルディスカッションやセミナー・座談会を県内で2回ずつ開催するほか、会社ぐるみで取り組みたい企業に講師が伺う個別企業内管理職向け研修も実施するそうです。
<第1回セミナー・座談会のご案内>
■日 時:平成27年11月26日(木) セミナー14:00〜16:00、座談会16:00〜18:00
                              ※いずれかのみの参加も可
■会 場:横浜市技能文化会館802大研修室(横浜市中区万代町2-4-7)
■内 容:○「育児・介護休業法」の理解と長期安定就労の実現化を図るには
     ○「イクボス」育成による企業のメリットと社員のメリット ほか
■参加費:無料・予約制(定員50名)
▼詳細はこちらをご覧ください。
 http://fofa.jp/kikaku/c.p?82cn9zI4AE (神奈川県労政福祉課ホームページ)
● 申込み、問い合わせ先
 イクボス育成事務局(株式会社東京リーガルマインド内)※神奈川県事業委託先
 電話番号:03−5913−6085(受付時間 平日9:00〜18:00)
 メール:ikuboss@lec-jp.com
posted by kishi at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/167572328

この記事へのトラックバック